整骨院と整形外科の違い | 焼津市交通事故治療.com

整骨院と整形外科の違い

このようなお悩みはありませんか? | 焼津市交通事故治療.com

このような症状でお悩みではありませんか?
  • 痛みがあって病院に行くと「異常ナシ」と診断された
  • 以前は痛みが我慢できたが、最近は耐えられなくなってきた
  • このまま鎮痛剤を服用し続けることの不安だ
  • 病院で処方された湿布薬を使うと身体が冷えて困る
  • 整骨院と病院の差や違いが判らず、根本治療へ踏み出せない

現代の医療機関が抱えている問題とは | 焼津市交通事故治療.com

万が一の交通事故。それに遭われた患者様に対し病院や整形外科では、まずはレントゲン、MRIなどの画像診断、それに必要に応じて血液検査なども行います。その数値や結果を基に診断(判断)するのですが、仮に問題が見られない場合は、「異常ナシ」と診断されて終了。そういったケースが必ずしも少なくはありません。

その際は、「痛みがあるのに異常ナシはおかしい」「ちょっと塩対応じゃないか?」と思われる方も多くいらっしゃると思います。ですが、そのような診断や対応の根っこには、「西洋医学」というものの考え方が存在するのです。

西洋医学とは、簡単に言うと病気・痛みの根源を検査で見つけ出し、それを薬などを使って治療を行います。その際に検査をして異常がなければ、次はその痛みそのものに対して「対処する」しかないのです。その結果が、鎮痛剤の処方や湿布薬なのです。

逆に言い換えると、異常がないのに痛みがあると訴える患者対し、行う薬の処方とは、現代の病院や整形外科では、それだけで「最善を尽くしている」とも言えます。

整骨院と医療機関。これらの根本的な違い | 焼津市交通事故治療.com

病院や整形外科が、先の西洋医学を基礎として発展してきた分野です。

その一方で、整骨院とは東洋医学が基礎にある分野です。この医学は、まずが個々の身体を全体的に観察した後、不調の【根本原因】がどこにあるのかを突き止めます。

逆に西洋医学の視点か見ると「その根拠はどこにあるのか?」と思われがちです。ですが、正常な身体状態と正確に比較することで、痛みを引き起こす原因がどこなのか?を突き止めることが可能なのです。なので、病院や整形外科での治療に限界がある「むちうち」に対し、整骨院では根本的治療が可能なのは、痛みの原因を探してそれを改善することができる東洋医学を基にした考えがあるからです。

かと言って、西洋医学と東洋医学は相対する学問ではありません。例を挙げるとむちうちの治療をするにあたり、整骨院では根本治療を受けつつ、整形外科では痛み止めの処方を受けることも可能だからです。その時の状況に併せ、整形外科、整骨院両方を利用し、東洋・西洋医学の「いいとこ取り」をすることも、回復へのポイントと言えますね。

むちうち治療は当院までお任せ下さい! | 焼津市交通事故治療.com

当院は、事故などで負った「むちうち」を根本改善することができる技術が特徴の整骨院です。

それに、交通事故関係には経験豊富なスタッフが在籍して数多くの施術を行ってきました。事故後の原因が判らない痛み、辛い不調にお悩みの方は、お気軽に当院までご相談下さい。

お問い合わせ・ご予約

はる鍼灸整骨院

お電話でのお問い合わせはこちら!
ネット予約はこちらから
住所
〒425-0086
静岡県焼津市小土341-3 エクシオン1階
アクセス
豊田中学校から徒歩3分
受付時間